FC2ブログ
「JRA IPAT」やa-pat.go.jp・dentoなどの情報や競馬予想・競馬場の情報などを紹介していきます!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外れ馬券に喝采を

外れ馬券に喝采を

人生に大切なことはすべて競馬場で学んだ。週刊Gallop連載、外れ馬券シリーズ。

【目次】
第1章 ワイド馬券作戦の行方(エクセル伊勢佐木の長所と欠点/回収率100%の船出/ここぞというときに勝負しろ/外れ馬券はティッシュ1箱にしたい ほか)/第2章 3連単の哀しみと苦しみ(オッズを見るやつ、見ないやつ/当てたときほど後悔する法則/チャンスは無限にあるけれど/調教作戦の成果 ほか)

「勝ち馬」のカラクリ

「勝ち馬」のカラクリ

馬を操るのは人間だ。競馬は馬ではなく、騎手で決まる。本書では新聞、雑誌には書けないウラ事情を出来る限り包み隠さず明かした。

【目次】
第1章 誰も書けなかった、騎手のカラクリ(武豊200勝に隠されたカラクリとは?/なぜ、あの騎手が勝つと読めたのか? ほか)/第2章 競馬新聞にはゼッタイ載らない勝敗のカラクリ(勝敗を裏で操る“エージェント”とは?/このウラ事情で、馬券を当てろ!)/第3章 「買い」と「消し」が読める馬券のカラクリ(この騎手の、この馬券が当たる!/勝ち馬を暗示する暗号を読み解け! ほか)/第4章 「勝ち馬」のカラクリから、万馬券が狙える!(セオリーを打ち破らなければ、万馬券は取れない!/大穴にはこんな理由がある ほか)

いま、再びオグリキャップ

いま、再びオグリキャップ

希代のアイドルホースの魅力を語り尽くす珠玉の一冊。

【目次】
叫び、痛み、涙、合唱…―オグリキャップ、ラストラン/G3史上最多の徹夜組を出したあの日―オグリキャップ最後の引退式/ヤツらがいたから輝いた―オグリキャップとライバルたち/「世界」を意識させた芦毛の司祭―世界競馬のなかのオグリキャップ/すべてはここから始まった―「笠松競馬の」オグリキャップ/無印に勝たれて後悔しなかったのはあのレースだけ―競馬記者VSオグリキャップ/「もし出られたら、三冠を獲っていただろうね」―オグリキャップと瀬戸口勉/名馬は人知を超えたなにかを持っている―「現場」が見たオグリキャップ/あらゆる面において、競馬を変えた馬―数字で検証するオグリキャップの偉大さ/大きな浮き沈みありてドラマは成立する―地方競馬出身のスターホースとオグリキャップ/そう、それがオグリキャップなのである―新聞見出しに見るオグリキャップの存在感/「1日でも長く、元気な姿で…」―引退後のオグリキャップ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ipatjragojp.blog69.fc2.com/tb.php/19-3a2f3c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。